自由日記 平成30年8月16日身辺雑感

昨日は終戦記念日だった。自分のアイデンティティについて考える。アイデンティティとは、自己同一性といわれるもの。それは難しい言葉を使うならば、精神の属性は思惟であるということと関係していると思う。

属性というのは、本質とか、性質というものに近いが、より根源的なイメージがある。たとえば、〇〇ちゃんはメス属性を持つ(SteinsGateダル風)とか?(ちなみに物質の属性は延長といわれる。延長とは、空間の一部を占め、存在していることと思う)
でその、思惟属性を持つ精神が、自分のことを考えるとき問題になるのが、自己同一性というやつだ。まぁ、待てよ、確か俺は…という存在だ、みたいのがアイデンティティと思う。
それで俺のアイデンティティについて考えた。それは太平洋戦争の復習をチャート式日本史や世界史で行うのは面倒だなという現状にぶちあたった。
なんだか不まじめなこの国で、そんなことするのが面倒だった。

てか今年なんかは、原爆投下日も忘れていたし、たしか6日あたりに広島だったとおもう。うん午前8時15分、9日午前11時2分に長崎だって。本当に問題が山積みな国でゴンス。
バランスを失っている、とまでは行かないかもしれない。いや完全にイカれているのかもしれない。いやいや世界は絶妙なバランスを保ちつつ成長し、人類は進化している。

アイデンティティと帰属意識。なんだか今の経済システムにも疲れてきたし、いいアイテムを探すのも面倒だから、いい製品ができたら配給制にして欲しい。
100均で買った扇子、気に入っていたんだけど、😻すぐにプラスチックの留具が折れて、困った。
カーマでネジ買ってきて留めたら、少し重くなったけど、今度はなかなか壊れないと思う。

IMG_2523

Advertisements