作曲メモ 「紅」(Crimson)

今回は、リズムを記譜してから、曲の構築っちゅうか、手直ししようかなと考える。

こうすると自然とRadiasやマシドラで打ち込みたくなる。ステップの中で、ここで発音てのがはっきりわかるから。あと今回の「紅」という曲は、リズムより、メロディの音程の修正したいなというのもあった。和風なので和な音階に変えてみたい。

リズムの記譜はバークレーの聴音の教科書で習ったことだ。あと「音楽のリズム」もちょこちょこ読んでたし。

メトロノームを久しぶりに鳴らして、歌う。BPMは100くらいにするか。イタリア語で表すと、Allegretto に当たるか。4刻みなメトロノームのテンポの速さ。

調はイ短調からロ短調に変更しようと思う。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s