iMacのSDD増設にまつわるトラブル

SSDの換装は、今回が三台目、だけど相手はimac、気は抜けない。

 

ファンコントロールのセンサー対策してあるケーブル買ってから、しばらくたったな。

増設用のケーブル、amazonusから買って、届いてちょうど3ヶ月くらい放置していた。

https://smile.amazon.com/gp/product/B00BJAKBMM/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o00_s00?ie=UTF8&psc=1

Instllation video

https://www.youtube.com/watch?v=03Lg4IgJd04

で作業は終えて、どきどきの瞬間、「起動 ジャーーン」

何が起きたか?

事故が重なったのか、ファンが暴走する、ディスプレイが写らない。

ファンの暴走は、サポートに問い合わせてみたところ、テクニカルサポートに報告するよう言われた。

初期不良の可能性があると思った。

ディスプレイの写らない原因は、もともと破損気味だったLCDフラットケーブルが断線下のではないかと思う。ただ確証はない。それがまた心労になる。

しかも交換品買うとしたらアメリカのamazonからの取り寄せになる。

1、2,3週間配送にかかるかで、料金が変わってくる。

2000円、1500円、1000円くらいか。

どうしようか迷うな。

サポートの返信着てから考えるか。

imacのメンテナンスでは、ブートディスク壊れたことが二回あるし、メモリも一個壊れたことがある。GPUも二回壊れて、リフローで直せたけど、再発する可能性が高い。

前は最初のリフローから一年くらいもった。二回目はいまで4ヶ月くらいもっているのかな。

パソコン4台持っていて、デュアルブートいれると、7つもOSのメンテしていることになるなぁ。
またiMacのem-pちゃん、手間取らせてくれるでざんす。

Linuxカーネルのメモ 自主コンパイル (Linux From Scratch)など

いつか、カーネルをコンパイルして、ビルドして見たいと思っている。

面白いサイトを「日経リナックス 絶対わかる!Linuxカーネル完全入門」を読んでいて、見つけた。p164ページに載っていた。小さくて、我ながら目ざとい。w

日本語訳はこちら

http://lfsbookja.osdn.jp/

 

プログラミング言語goのインストール、他メモ

MacOS版をダウンロードしたが、ターミナルから起動できなかった。調べ見ると、パスが通っていなかったようだ。

ルートから ./usr/local/go/bin/go

で起動できた。

PATH=”/usr/local/bin:/usr/bin:/bin:/usr/sbin:/sbin:/Users/masa/bin:/Users/masa/bin_test:/Users/masa/Code/ProtoTypes:/Users/masa/Code/Bash/youtube-dl_customs:/usr/local/go/bin”

以上のように、pathを追加して、goと入力するだけで起動できるようにした。

https://golang.org/doc/install?download=go1.12.5.darwin-amd64.pkg

 

Goって案外システムプログラミングに対応した、低レベルの言語なのか。

C++とアセンブラで書かれているよう。

作者はC++嫌いって言ってたな。笑

 

Logic キーコマンドメモ

キーコマンドを開く opt + k

おおよその位置にロケータを設定してサイクル再生  command + =「+」(ユーザー定義)

リージョンをナッジ opt + arrow (リージョン右クリックから移動>調整の単位を選択する) 参考 https://sleepfreaks-dtm.com/for-advance-logic/nudge-3/)

 

 

 

Apple Logicメモ

Logic のオーディオトラックは1トラックに一オーディオで同時発音はできない

コンプ コンピング テイクフォルダ

ズーム opt cont arrow

リージョンのコピー opt drag

リージョンの長さの変更 cont drag, cont shift drag

ツールの変更 esc num

Snapスマートモードはアレンジ領域の表示倍率に依存

ピアノロールエディタで

ベロシティツールで音量調整

すべてのレングスを同じにする

Opt shift drag

MIDIキーボードから調整

midi入力ボタンをダブルクリック

クォンタイズ

Q

3連譜 分解能 1 on 6 12 24

MIDI alias = shift opt drag

Hyper Editorでのドラム打ち込み

ルーラのタイムラインの単位

時間から小節へ変更

バールーラ

アレンジウィンドウの右上のアイコンクリックして時間、小節選べた

コンプレッサーにサイドチェーン使ってみた

マニュアルやばい

エフェクトの説明とか

 

Logic Exs24 mkIIのメモ

トラックをサンプラートラックに変換で、トランジェントの数をエディットは、サンプルエディタからViewの隣のアイコンをクリックして、ーと+マークをクリックして調節。

そのあとに(再び)サンプラートラックに変換する。

DVDのリッピングと書き込み

DVDのリッピングデータ(ちょっと違法なんけ?てか違法にちょっとも大分もないか)をDVDに、DVDプレーヤーで再生できる形式で書き込みする方法を調べていた。

今回もWindowsの限界まで怪しくなってしまった世界を垣間見た。

すぐにヒットしたページは商業会社によって運営されていたし、リンク先のソフトも、ウィルスソフトで引っかかるような怪しいものだった。

はぁ、LINUXで使ったことあるk3bはWindows版ないようだ。これはISOファイルじゃなくても焼けたっけな?

なんか一度ISOファイルに変換して焼かないといけない模様。

imgtool classicというソフトを使って変換したあとdvddecrypterで焼こうかな。定番みたい。