DVDのリッピングと書き込み

DVDのリッピングデータ(ちょっと違法なんけ?てか違法にちょっとも大分もないか)をDVDに、DVDプレーヤーで再生できる形式で書き込みする方法を調べていた。

今回もWindowsの限界まで怪しくなってしまった世界を垣間見た。

すぐにヒットしたページは商業会社によって運営されていたし、リンク先のソフトも、ウィルスソフトで引っかかるような怪しいものだった。

はぁ、LINUXで使ったことあるk3bはWindows版ないようだ。これはISOファイルじゃなくても焼けたっけな?

なんか一度ISOファイルに変換して焼かないといけない模様。

imgtool classicというソフトを使って変換したあとdvddecrypterで焼こうかな。定番みたい。

Windows7とMacのファイル共有(SMBを介したネットワーク接続)

これも何回かやったことのあるオペレーション。

ググって、その通りにやっても、どちら側からもファイルブラウザでその存在を確認できなかった。

で、直接ネットワーク上のアドレスを入れてやるとすんなりできた。

Windowsから、プログラムの名前を指定して実行のところに

¥¥192.168.0.?

のようにMacのネットワーク上のアドレスを入れた。

そしたら繋がって、今度はMacのFinderからGo>サーバに接続 から、Windowsのネットワーク上の名前を入れたら、こっちも繋がった。

smb://dee-jay

のように

あとは、接続を維持しないと。w

これはSambaの勉強少ししたから、なんとなくわかった。

smbってSambaっていうソフト使っている。Ubuntuでエラー出た時は、Sambaのパッケージをインストールして解決した。

でもsmbの方が歴史は古いよう。ちなみにsmbは”Server Message Block“の略だね。

 

参考
https://www.measuretrip.com/contents/MORIO-SHAREFILES.html