スポーツが面白い、だけど危険がたくさんある。だから安全に、慎重にする。

最近サーフィンを再開した。海で高熱にかかってから三年くらい自粛していた。しかし思い切って再開したところ、ライフバランスが整った。

でも海で波のたつ日は、危ない日が多い。自分の住む金沢市、石川県は海岸の侵食による地形変化の問題(ダムの建設による、山からの土砂の流入が減少していることが主な原因か)、イカリモンハンミョウという絶滅危惧種の激減、海洋汚染などの問題が重なっている。

今年の秋冬はなんかヤバい雰囲気。日本海の荒波、冷たい海水に、冥界のオーラが漂う。

天気図を欠かさず観て、二回海に入ったが、ブレイクしないアウト(沖)には、パドルアウトしなかった。一回目は、すぐに日の入が近づいてきたし、二回目はかなりハードでジャンクなコンディションだった。最近、漁師の水難事故もあったし。こっちは土砂の流入で、港が浅くなり過ぎていて、急な高波が生まれたよう。海底が浅いと、波がブレイクするから、港は浅いと危ない。河口そばの港での事故。

熱が出てからは、安全のことをよくよく考えて海に行くようになったのかも知れない。

頸肩腕障害(Repetitive Strain Injury:RSI)について

  • 現在服用中の薬
    • ミオナール (筋弛緩薬)
      ブルフェン (消炎鎮痛薬)
      デパス (こわばりをとるために)
      ユベラ (末端の血流障害のためのサプリ)
      ピドキサール (口内炎用のB6)
      メチコバール (神経の回復用のB12)
      トラマセット (痛み止め)
      リリカ (痛み止め)

    最近ちょっと飲み過ぎかな。この病気、鎮痛剤あまり効かないらしい。3環系の抗うつ剤とか痛み止めに効くらしいけど。

    病院で(整形外科)

    • 電気療法
    • 温熱療法
    • マッサージ
    • 首の牽引
    • レーザー(腱鞘炎よう)
    • トリガーポイント注射(ステロイド入)

    前はカイロプラクティック行ってたな。

    色々回ってたけど、結局整形外科が残った。化学療法も。

    サーフィンで事故って高熱出したり、(アレルギーでて蕁麻疹にもなった)、無理して運動して、突然スポーツできなくなったり、腱鞘炎も悪化させたり、死ぬかと思った。

    けど大分落ち着いてきた。ただ慢性痛はかなりある。薬大量に飲んでいることからもわかると思うけど。

    もう医療機関に通院して、三年くらいかな。

    Review the weeks : February at Sunday

    This week was relatively sunny so could go walking and short running again.

    But couldn’t watch stars because the night sky weren’t clear so much.

    Put in ordered books to boxes, and reflowing imac video card seems successful ✌️

    Big Bang theory season 2 ended with North Pole story, my body condition is not so good.

    My arms hurt so much.

    Birds singing aloud.

    Holy weekend 🤝

    Read the bible✌️

    Yona

     

    =============================================================================

    4th week Sun,24, Feb, 19

    Today Monday, I couldn’t to write at Sunday…

    I could watch stars last night at the nearest small park Asunaro.

    It was relaxing time, so clear cool air was comfortable to inhale.

    Could recognized Orion at least.

     

    My RSI is same o same. But found nice japanese medical site.

    Here

    Free 14 days trial is enough. Don’t forget save pages as HTML files.

    Trying injection treatment for my RSI.

    Learned to shutdown pc and rest method this weekend…

    iMac recommended to only sleep…

     

    This weekend: Thought about RSI 190210 Sun

    Realized that I’m workaholic and can’t rest, relax, do hobby things naturally.

    This is my root of the cause of this disease maybe.

    Should enjoy normal life of past like do really want to do except for training related things, e.g. Study, self investment, administrating computers…

    Forget about capitalism and return to liberty mind like children. 😂

    Winter is hard for RSI sufferers.

    About RSI : Thinking about to be healed

    I started to think 15 min about heal my arms, neck, shoulder pain every morning using iPhone google calendar “Plan the day”.

    Today introduce trigger point injection.

    This is very effective, but by your own responsibility ok?

    Anywhere ok this is for my tendon sheath inflammation.

    Maybe I will continue this treatment. Dangerous?🦉

    Starting writing about RSI (Repetitive Strain Injuries)

    First I wanna introduce a great software on Linux and Windows. (Sorry for Macintosh users, hope you can find another ones)
    Github site seemed has OSX versions…

    http://www.workrave.org/

    This software simply stops over typing.

    Very effective software to avoid Repetitive Strain Injuries worse!

     

    I switched keyboard layout from QWERTY to DVORAK.

    I realized QWERTY touch typing is overloading my arms (tendons) because of the layout it self ( it constrains overload to each hands ), and this speed…

    Continuous speedy touch typing damages RSI arms so fast.

     

    I’m planning to introduce my medicines, experiences, books, … knowledge. 😁

    I’m not succeeded to compile
    https://github.com/DragonComputer/Dragonfire

    not yet…

     

    「ウィキリークスの秘密-ジュリアン・アサンジ完全密着-」 というドキュメンタリー映画を観た

    「ウィキリークスの秘密-ジュリアン・アサンジ完全密着-」 というドキュメンタリー映画を観て、感化されたので、さっと感じたことをこのパブリックノートに書きます。

    数日前、うみみらい図書館で「クリーンコード」という、コーディングに関する本を読みました。そこに、Wikipediaの周りのプログラマの話も載っていて、(いま、創始者のジミー・ウェルズについてググったけど、ちょっと記憶ちがいかな)こういうWebサービスを開始する人も、かなりプログラムうまかったりする。

    ジュリアン・アサンジも書けるプログラマ、、みたい。なんかハッキングてか(、クラッキングだね)にも少年時代関わってたんかな?その「クリーンコード」では、プログラミング手法とかで業績上げたようなプログラマのことが、本人の肖像イラスト画つきで描かれていて、面白かった。(デザインパターンとか、エクストリーム・プログラミングとか、オブジェクト指向とかのイノベーター)ジェフ・ベゾスも書けるプログラマだしね。

    たぶんアサンジも、このWebサービス始めようと思うまでに、いろいろなプログラムを勉強して、もちろんその周りの理学(数学、物理学、化学)も学んだだろうし、社会のことも考えていたと思う。てかこの人ジャーナリストでもあるし。
    デスクトップユーティリティープログラムのアルゴリズムや、OSの仕組みとかも勉強したろうと思う。

    で、ある時、「ドッカーン」ってことだろうね。社会に必要なプログラムが頭に降りてきて、しかもコーディングができる。あとサーバーの設立・管理ができて、そこに人がアクセスしたくなるサーバ・アプリケーションを作った。

    201109_3_c1

    映画を観て、感じたことは、ヨーロッパ的な価値観と、地続きの異文化としての中東、そして移民していった兄弟としてのアメリカ。そのアメリカが、イラクと戦争を起こし(ずっと前から石油を巡って侵攻していたけど)、そこでハイテク最新兵器を使って、圧倒的な力で暴力事件を起こしている。

    今日、インスタでpolicepostsというアカウントで、警察がカップルを捕まえるところをみていた。映画の中では、六人の民間人が、多分特に理由がなく、銃撃をうけて、それを助けようとした人まで撃たれていた。子供も二人いて、重症を負い、いまも後遺症が続いている。

    歴史の本とテレビ(NHKもたまにはいいことをする)で学んだことによれば、私有財産が生まれる前は、人類はもっと平和に過ごしていた。総力戦的なことはあまりしなかった。現代は戦争があまりに巨大化している。どこかで人間の動物性が壊れて、凶暴化しているのでは。。

    ある日、大事ななにかが壊れることがある。今日アマゾンから届いたパッケージの中に、アフリカの子どもたちに募金を募るパンフレットが入っていた。そういえば、インスタでも、ボランティアのポストにコメントしたな。

    アメリカは好きだけど、軍事行動の闇は地球の精神を侵している。それが強く心に残った。少数の悲劇の当事者のことを考えずにあってはならないと思う。

    ウィキリークス
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%82%AD%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%B9

    頚肩腕障害、頸肩腕症候群、RSI、Repetitive Strain Injury

    日本語の資料がすごく少ないので、個人的な経験をまとめておこうと思っています。

    まず、役に立つ処方薬、市販薬

    ・ブルフェン
    ・ミオナール
    ・デパス
    ・ユベラ
    ・Vitamin B6
    ・マグネシウム
    ・QPコーワiプラス

    失敗談
    ・アリナミン(ドリンク)の過剰摂取は非常に悪かった
    ・体の冷やしすぎ
    ・運動のし過ぎ
    ・ストレッチのし過ぎ、逆効果

    英語のFBのグループなど役に立ちます。